読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの愛。SHINeeってアレだ、超面白い。

韓国案内②


2日目、市場でお昼ご飯を食べてから大学の周りを案内することに。やっぱりこの区域行くと急に自信出てくる。任せておけ感を漂わせてしまった


韓国でソルビンを食べたいとのことだったので新村で(事前に大量の画像を送りつけて仕向けた)

期間限定のこの子と

きなこと迷いつつチョコ(ワッフルがピンスになっただけ)

チョコ初めて食べたんですが、こんっれが大好きな味で!もうチョコチョコしまくってて(語彙の限界)ブラウニーも美味しいし削ると中もチョコなんですよ…てかもう佇まいが美しい…これ見た瞬間、かわいい///って言ったんだけどそれは分からないと言われた。分からない…!?ふわっふわのベッドに花を散りばめているように見える私には(やばい)


新村から梨大まで歩いてショッピング。途中、足が疲れすぎたのでやっすいスニーカーをお揃いで買って(にゅー○ランスのぱちもん)地下鉄で弘大へ行きそこでも買い物したんですが、案内の私が友人に乗せられて春物買ってしまった。もう帰国のことも考えなきゃならない時期なので荷物増やさないと決めたのに…


そして弘大からサンスという駅の方まで歩いて、友人が食べてみたいと言ったケーキを。たった何時間か前にソルビンいってますけども。

虹色ケーキ。何度も見たことはあるものの一度も食べたいと思わなかったこの着色ケーキ(言い方)と巡り会うことになりました。見た目のインパクトとは違って中々に普通です!

それよりもこのいちごのケーキ、可愛い。


どのアングルから見ても


可愛い



ね。



それからまた新村へ。夜ご飯です。(食べてばっかりなのではなくこの間も動いてて端折ってるだけです。という訳ではなく、本当に食べてばっかです)


韓国に来る友人には必ず紹介したいのがタッカンマリ〜!よく行くので写真撮ってないんですがこれだけ

カルグクス→おじやの流れの感動をどうしても味わってほしくて

「ほんとに……美味しいけど………もう………無理……………」

と苦しむ友人を無視してしめまで頼みました。が、友人おじや見た瞬間急に手を動かし始めて、一瞬で食べ終わりましたけどね。タッカンマリマジックです!皆さんもぜひ!


この時点で夜10時頃だったんですが東大門に行きたいとのことだったので洋服や雑貨などを見に行きました(^o^)

結局2時?3時頃にタクシーを捕まえて帰ったんですが、タクシー全然捕まらないのね!もっとこうぼったくる気満々で列を成すのかと思ってたけどむしろ、止まってくれぇぇえぇえぇえ!てこっちがお願いしないとダメでした。人も多かったこともあると思うんですが我々は二手に分かれて乗せてくれる方に合流しようとなったんですが、分かれてから割と早めに捕まえたの韓国語全く分からない組の友人2人(^o^)やるぅ…!

とりあえず行き先伝えてからすぐメーター確認したんですが、3600ウォンスタートだったかな????え!?安すぎない!?って二度見してしまった。深夜料金になってるよね…?と逆に心配になったけど多分こんなものなんでしょうね!最寄りの駅までお願いしたのですが1メーターで言ってくれました。思ったより近かったしもっと遠くに行って欲しいお客さん多かっただろうに断らないタクシーの運転手さん優しい。結局1人800ウォン。おい、地下鉄より安いじゃねぇか……



そして帰らなきゃならない3日はチェックアウトギリッギリまで爆睡して(^-^)

ホテルの近くでお昼ごはん食べて




空港向かいました。空港のカフェにてコグマラテを頼んだらキティちゃんの容器に。

ちょっと怖いけど実際もっと可愛らしいです。これ結構大きめに広告あったんだけど知らずに頼んでたので友人に、お前だけ何可愛い決めてんだよってなりました(その時友人はオレンジジュース頼んでた可愛いよ)


こうしてあっという間に2泊3日、食べまくる韓国ツアー終了しました。韓国語を使うシチュエーションよりも話しながら歩いてて道間違えるとか電車反対乗るとか本当に情けないというかこういうの向いてないんだな〜〜って心底思いました(笑)すまんな友人。

私も5月か6月には完全帰国の予定なので帰ってしまってもすぐ会えるからと思ってたんですがやっぱり空港から家までの帰路、1人になると寂しいものですね…日本でもそこまで頻繁に会えていた訳ではないけど、やっぱり長い付き合いをしてくれる友人に会えるとか日本語で好き放題話せるって中々ないので…ねぇ…今回韓国に興味ないのに来てくれた友人達には本当に感謝です!ちなみに1人はすっかり韓国の魅力にハマってくれて、また来たいと言ってくれました。そう思ってもらえるだけで嬉しい〜!


他にも色々あげたいんですが4級始まってからだいぶ忙しくなったのでゆっくりあげていきますー!


最後は私の通ってる語学堂にて、まるでこれから通う外国人のような雰囲気で記念撮影を撮る友人と私(しゃがんでるのが私)で締めます。締まらないけど。


広告を非表示にする