ただの愛。SHINeeってアレだ、超面白い。

可愛い熊はたぬきであるㅎㅅㅎ

ソロコンで見た時も感じたのですが、ジョンヒョンと옥상달빛のお二人の絡みがとても好きで。常に後輩感が漂うジョンヒョンと愛あるいじりを繰り返す2人…まじ女子会もいいところ…。楽しそうすぎて、悔しい(^o^)ジョンヒョンがいじって落とされるのではなく、彼自ら「失礼しま〜すㅎㅅㅎ」って下から行く感じがとってもツボ。で、そんな3人の関係性(と同時にジョンヒョンの執着心も)分かりやすい푸른밤の抜粋動画がありましたので超ニュアンスで。



青い夜にて。
Q.本人が熊のような女性(のろまで鈍く間抜け)と言いながら狐のような女性(男性を上手く操り賢い)になる方法を教えてください。

______


세진「にこにこ笑いながら〜」
윤주「(狐よりは)鹿っぽく鹿っぽく!」
종현「鹿!鹿!…僕はたぬき!たぬき!!」
세진「にこにこしながら...」
종현「とても可愛くないですか!?たぬき!!」
세진「(無視)男性達に接してみてください。そうすればなんか…(男性も)来るんじゃないかな?」
종현「でも〜」
윤주「女性は鹿のようでなきゃi…」
종현「いや女性はたぬきのようでなきゃです」
세진「たぬき?アライグマ?アライグマみたいな感じ??」
종현「すごく可愛らしくもあるし…?たぬきが…」
윤주「化粧も滲んだ方がいいんですか?笑」
종현「いや!そういうことじゃなくて!笑」
세진「あ〜マスカラが滲んで?笑」
종현「だからそうじゃなくて!」
윤주「そういうのが好きなんだね!」
종현「違くて〜!たぬきがとても可愛いじゃないですか〜!それに昔話で見たたぬきが…まさに…魔法も使ったり…そんなたぬきがいます!」

옥상달빛「(何を言ってるのこの子。が伝わる失笑)」

윤주「魔法使いに会いに行ってください^^」
종현「(魔法使いは)僕と言葉が通じないですね」
세진「魔法使いに会いに行けってwwwwww」
종현「僕恋愛が苦手みたいです笑 たぬきのような女性がいいんですけど…」
세진「わざとキツネみたいに行動するのはよくないみたいです」
종현「僕も個人的には」
세진「失敗すると…とても可笑しくて笑って見れます」
종현「悪戯をすることもないし」
세진「可愛い熊になってみましょう」
윤주「そうです!」
세진「可愛い熊!」
종현「それがたぬきだって言ってるじゃないですか!!?(切実)」
세진「そうです。その…たぬきになってみましょう!」

一同「wwwwwwwwwwwwwwww」

종현「たぬきになってみてください」
세진「はい、5482様。」
세&종「たぬきになってください」
윤주「マスカラを滲ませて〜」
종현「たぬき1匹連れて行ってください〜笑」

윤주「めちゃくちゃですね〜笑」


(完)

youtu.be
(動画お借りしました。cr.떡콩)



鹿vsキツネvs熊vsたぬき

勝者:たぬき〜〜???

ジョンヒョンがこの2人に完全に甘えきってるじゃないですか!?!??怒られないと思ってるね??ていうか無視すら居心地良く感じてるね????ハーーーーン!わかる!お2人の雰囲気は話し方もそうだけどソロコンで見て表情だったり動きだったり…完全にキムジョンヒョンがアイドルということを無視しているあの感じなんですよね…そうでした。あの時ソファに3人並んで座りたかったジョンヒョンのことなんか無視して長いソファにドカッと2人楽な姿勢で座って…ジョンヒョンの座るスペースねぇぇえwwww「じゃあ僕はこっちに…ㅎㅅㅎ」と1人寂しく用意された椅子に(いや元々それが本当の席だけど)座るジョンヒョンを見て、最高な扱いしてくれてるんですけど!と目を輝かせたんでした…まじスキィ。(몰고가세요解決~!"너구리한마리몰고가세요"自体が一つの有名なキャッチコピーなんですね^^韓国では너구리라면(たぬきラーメン)というインスタントラーメンがあり、そのCMが人気だったようでジョンヒョンも使ったのだとか〜!ということでこれで1つのフレーズだったということが分かりましたㅎㅅㅎ)買ってみた




てか


(深呼吸)


可愛い熊は熊であって、たぬきではナイ。



ではㅎㅅㅎ