読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの愛。SHINeeってアレだ、超面白い。

1級まとめ:授業とテスト編



日本に一時帰国する前に1級で学んだことをまとめたいと思います( *`ω´)


ちなみに私は入学前の電話テスト/訪問テストは受けずに自分で初級の申請しました。初級の中でもレベル別にクラスが分けられているようでした!1級は全部は6クラスあったんじゃないかな?同じ建物の1階と2階、1クラスは違う建物に教室があったようです

私のクラスは西江の正門からいっっっちばん離れた建物でした(笑)

右手のドアから各教室に入るのですが一度だけいつまで経っても鍵を開けてもらえず外で待ちぼうけたことも↓

{F827AEAC-6A3B-48C7-BA98-6005F8103DE4:01}



私たちのクラスはこんな感じでした。

{CFD98E36-6C3A-42BC-A3FD-03669976ECF9:01}


基本的にはやく来た人から好きな場所に座っていい制度だったのでいつも窓際で比較的前に座ってました。壁際のエアコン効きすぎて地獄なんです…(ノ゚⊿゚)ノあ、エアコンは教室の外で調節できるので勝手に付ける人も消す人もいます!他のクラスの人が消したら、暑いよね?って先生がすぐ付けに行ったり(笑)特に争いごとはなかったけど各部屋によって温度違いすぎるだろって頻度でした(・∀・)



さて、ではそろそろ!

夏学期使用した教科書類から!

{04323958-DA9B-4876-9360-90869B77B09F:01}


①前半②後半です。

教科書(左側)/ワークブック(右側)/쓰기ワークブック(白いやつ)/日本語での解説本(小さいやつ)

計6冊を1学期で消費します。白い쓰기のワークブックは先生から配られます。教科書に出てきた単語は解説本の最後の方に全て載ってるのでそれを見て予習復習していました。

教科書は前もって学校の本屋さん、もしくは授業初日に割引で販売してる校内の建物で買うのが一般的かな?ただみんなそこで買おうと行列出来たりするのでそれが嫌な方は本屋で買うことをお勧めします!


私たちのクラスはまず発音から習いました。ひたすら、声出して練習。어と오とか、우と으とか最初は何が違うんだか分からなかったけど本当これでもかってくらいやったので違いも少しずつ分かるようになりました…かね。あと特別授業として、発音授業も放課後にありました^^私はテスト前だったり人数オーバーで1度しか参加出来ませんでしたが、流石西江!発音にとても力を入れています

읽기/듣기の授業はCDを聞き取って、後から会話を正しい順番に並び替えたり。間違いを探したり。4時間目なので쓰기と말하기で習った単語や文法の復習もやりました。

쓰기は、自分のことをたくさん書きました。母国、住んでる部屋、思い出~などなど。

先生たちはいつも"面白い話を書いて(話して)"というので私たちが頭抱えることがすごく多かった…だから韓国語って以前にそういうのを思い出すのが苦痛で(笑)でもやっていくうちにみんな平気で嘘書くようになるし(特にエリック)私は何かあればチキンって単語出すのでチキン大好きキャラだし…それはそれで想像力がついたということで…(σ・∀・)σ



1級の文法や単語はすごく基本的なことで身近にあるものがたくさん出てくるので覚えやすかったです。次の記事に学んだ文法や接続詞を載せます^^

あらかじめ、スケジュールをもらえるのでこの日にどこの勉強をするかっていうのが分かりやすく予習もしやすかったです。途中から急にスピードアップしたり、メルスの影響で校外学習が無くなったりと多少のズレはありましたが参考になりました。


テストは中間と期末があります。どちらも쓰기/읽기.듣기/말하기の筆記問題があり、最後にインタビューテストがありました。西江はインタビューテストを一番重要視しているので他のテストが良くてもこのテストが悪いと次の級に上がれないことがあるようです。

インタビューテストは中間は担任の先生と。クラスの子とペアで作った会話と1人ずつの試験がありました。テストというかしこまった感じではなく普通に話す感じで問いかけてくださるので習った文法や単語を使えれば大丈夫です。最後に先生に間違っていた接続詞や文法を直されて、自己評価を付けて先生からも評価をいただいて終了です!

問題は期末!期末は次の級の先生とやりました。正直十分に準備出来ていなかったのでめちゃくちゃ緊張しました~…緊張がだだ漏れて先生がほぐしてくれたほど(笑)途中まで言うと先生がフォローしてくださったり言い換えて直してくださったり…あと予想してない質問が来てタジタジしましたㅠㅠ

中間は、趣味/韓国語を勉強してる理由/韓国語の授業はどうか/いつもどのくらい勉強してるか/いつから韓国語を勉強してるか 

期末は、故郷の紹介/韓国に来た理由/学期が終わった後の予定/韓国でどこに行ったか/韓国人の友達はいるか

等を聞かれました。もちろん人によって違いますが私は学期が終わった後の予定をすごく掘り下げられて、停止しました(笑)

中間も期末も会話を録音されるのでより緊張してしまうかもしれませんが、私の場合は入った瞬間が一番緊張してるので録音します。と言われた時は意外と落ち着いてました(°∀°)b 


他、筆記試験は授業で出た内容なので復習していれば難しいことはなかったです。期末の말하기が満点で驚きました、なんせ試験時間勘違いしてすごいスピードで終わらせて、間に合った…と思ってたらあと1時間あった。っていう馬鹿なことしてたので(・∀・)確かに見直し8回くらいできたからね、しかもめっちゃ間違ってたしね…急ぐとだめって分かりました(笑)

聞き取り問題が中間に比べて速くなることとか、作文(とまではいかないけど)計画書いたり、対話完成させたりするのは教科書とは違うので考えておかなきゃならないけどそういうの考えるの好きなので楽しんで書けました( *`ω´)


他に思い出したことがあればこちらの記事に追加しておきます^^授業もどうしたら楽しんで韓国語が学べるか工夫されていてとても有難かったです!

次は具体的に習った文法などを~!


ではっっっ