読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの愛。SHINeeってアレだ、超面白い。

131015 リリイベ東京 レポ



いつものごとく遅いレポ\(^o^)/

もう気づいてる、多分誰も興味はない!

それでも私が更新するのは自分の為…

Twitterばかりに速報載せて…まとめようと思うと時間経ってるっていう。



この日はミノペンの台風が接近していたようで(違う)

めちゃめちゃ寒かったしめちゃめちゃ濡れるしめちゃめちゃ整理番号遅かったです

並んでからかれこれ30分程度でしょうか…一緒に行ったミノペンさんから、会場入ったよと報告が。

私もそろそろかな~なんて思ってまたまた15分くらい(^-^)

スタッフ「(残りの)チケットお持ちの方どうぞ~」




これ絶対並ぶ必要なかったな!屋根のあるところ居たらよかったな!な!(´-`).。oO



待ってたミノペンさんとなんとか合流~!オニュペンの私とミノペンということもあり私たちが決めたのはど真ん中\(^o^)/

何故かこの日みんな右寄りでおかげでジョンヒョンさんの可愛い行動よく見れましたごちそうさまです


それではレポ



登場後すぐにオニュがジョンの脇腹をマイクでつんつん。

初っ端から崩れ落ちるところでした。ちなみにジョンは全然気にしてない様子で更に萌えました(これが日常的な慣れなのね)





Boys Meet Uの説明をするオニュ「Boysがわたしたちィ、Uが皆さん!」
会場「(うん、それで????)」
オニュ「それだけです!!!!!」


________________



「アルバムの中で好きな曲は?」

ジョンㅎㅅㅎミノ(ΦΦ)テミン(δvδ)
ジョン「ぼくはパスワード」
会場の「私もー!!」に続けて
ミノ「私もー」
テミン「ぼくもー」


オニュ(⌒⌒)
オニュ「1000年、ずっとそばにいてですね~この曲の中にはぁ、とてもプリチィな歌詞がありますっよ」
ジョン「自分のパートでしょ?」
オニュ「うん…自分のパート……」


流石(⌒⌒)ㅎㅅㅎ ぷりちぃに会場はきゃわぁああああ!となっていたのにメンバは全くそのことには触れてなかった…(´-`).。oO


キーくん(*`ㅂ´*)
キーくんが「Kiss Yo」と答えるとミンキー向き合ってミノがキーくんに投げちゅ。


もうミンキ見えないとこでやってよ(呆)と思いつつ大好物なのでため息つきながらがん見


______________


しゃおるからの質問コーナー


MC「コロコロリさんからの質問です」
ジョン「ポロリですか?」
MC「ポロリではないです」



コロコロリ~♪ってオンテムは健全に発音を楽しんでいたのに、ジョンヒョンさんがやりました確信犯です(´-`).。oO


そんなコロコロリさんからの質問は「緊張はしますか?対処法を教えてください」

オニュ「いつも…今も…」
ジョン「今もしてますか??」
オニュ「は、は、はい!(震)」
キー「緊張してもしょうがないですよ、オニュさんの緊張は歳のせい!」
オニュ「そうじゃ~」
テミン「(会社に)行かないで!!」
会場内「(急になに…ざわざわざわ)」
テミン「そうすれば緊張しない!」
ジョン「だめです。」
SHINee「ふぁいてぃん!」
オニュ「てぃん…(小声)」



______________


続いての質問
「過去、未来、現在、誰にでもインタビューができるとしたら??」

オニュが「(この質問)新鮮だね」ボソッと。


ジョンㅎㅅㅎ
ジョン「僕は20歳のお母さんにどうしてお父さんと結婚したのかを聞きたい」
MC「どうしてですか?」
「僕が結婚する時の参考にしたい。そういう女性(お母さんのような)と出会いたい」


テミン(δvδ)
テミン「マイケルジャクソンに伝えたい…僕を貰ってください」
オニュ「それ質問じゃないじゃん」
テミン「…お願いですね!」
ジョン「付き人?」
テミン「恋人」
ジョン「ㅎㅅㅎ;」


オニュ(⌒⌒)
「ずっと昔に行って恐竜になぜ絶滅したのか尋ねたい、それが分かれば僕お金もらえるでしょ??お金持ち!(イケナイ顔)」


ミノ(ΦΦ)
ミノ「去年に戻って、スティーブジョブズに次のプロジェクトを聞きます。そして僕が先にそれをやります」
ジョン「SMで??」
ミノ「いいえ、ミンホで!」


キーくん(*`ㅂ´*)
「今が一番です…!そういうの考えたこともないなぁ…」


ジョンは結構真面目に答えてたけどみんながひやかしてた(^-^)キーくんはこの回答のあと、答えろよ~みたいな目で見られてたけどキーくんらしいなとも思うし。オニュはふざけるしミノも若干乗っかるしテミンちゃん勝手に質問内容変えちゃうし相変わらず楽しいね!

ちなみにテミンのマイケルジャクソンのくだりでミノがキーくんに支えてもらいながらマイケルの真似してたんだけど終わった後に微笑み合うじゃん…テミンの話し聞かずになにしてるのもっとやれ…


_______________

MC「続いての質問はマッピーさんから」
オニュ「ヤッピー!!(当然のごとくみんなスルー)」
MC「実はこのマッピーさん会場にきてるみたいですよ!(多少の絡みがあり)好きな教科や得意な教科を教えてほしいそうです」

ミノ「体育(即答)」
ジョン「音楽」
オニュ「会計」
キー「英語と技術家庭」
テミン「ないです!」
オニュ「(テミンは)ゲーム???」
テミン「パソコン!!」
ここで何故かキーくんが声出して大爆笑


オニュが会計と言いたかったのを通訳さんがお金を数えると言ったのでさっきの流れからしてオニュめっちゃお金だいすきみたいなキャラになったけど、会計って授業は本当にあるしオニュも真面目に答えたのに噛み合わず笑い話しになってた(´-`).。oO


_____________



続いての質問
今と違う仕事をするなら何をする?


テミン(δvδ)
テミン「マネージャーさん。いつもスケジュール管理してくれたり本当に大変な仕事だからやってみたい」
ジョン「じゃあ僕のを(やれ)」
テミン「わかりました!」
キー「でもみんなのマイクや道具を無くしちゃうから……」
ミノ「それにスケジュール忘れちゃうから……」


華麗に却下(δvδ;;;)


ミノ(ΦΦ)
「消防士(火を消すジェスチャー付き)」


ジョンㅎㅅㅎ
ジョン「先生」
MC「ダンスや歌の先生ですか?」
ジョン「それもいいですね~」
(なぜかここでキーくん笑ってた)
ジョン「あ、SMのオーナーに(なりたい)…」
キー「しゃちょ!しゃちょ!」


オニュ(⌒⌒)
オニュ「操縦士に!大きいのに乗りたいなぁ~あ、でも大きいのは戦闘機になって空軍になっちゃうからだめだ小さいのがいい!」
MC「パイロットになりたいんですか?」
オニュ「宇宙船にのりたいです」
MC「ロケットですか?(言葉選びに悩んでから)………宇宙飛行士?」
オニュ「はい(即答)(もうそれでいいです感丸出し)」



キーくん(*`ㅂ´*)
キー「なんでもいいのでバイトがしたいです、サービス業を」
ジョン「マクドナルド?」
キー「マクドナルドでもカフェでも~」
MC「マクドナルドだとスマイルくださいって言われますよ」
ミノ「スマイルください!スマイルください!」
キー「(ケラケラ笑いながら)はい!プルコギバーガーです!お待たせいたしました!!!!」会場拍手


ちなみにスマイルくれたキーくんめっちゃ姑顔(´-`).。oO

______________



しゃおるから募集した質問は以上です。



シャーロックでキーくんずっとにやにやしてて肩に手置くウェーブの時にもミノと顔見合わせてにやにやしてて…ねぇなんなの何をしてるのってずっと気になってたけどだずごるでもにやにやしてたから多分酔ってたんだとおもう…(違)


最後オニュが質問を引こうとしたらもう終わりだったらしく、くじの箱を回収されたんだけどそれ見たMCが最後1つだけやりますかっ!てなってオニュ嬉しそうだったのに、またミノが引いてwwwwwオニュさんほっぺ膨らましてたよ…ミノは気づかずに楽しそうだったけど、僕がぁ!引きたかったぁ!みたいなオニュ見れたよありがとう


退場時ミノだけエビのカニ歩きしながらはけていったけど、どうしてあんなに愛らしいんでしょうね!



全部Twitterに載せてたやつ引用してきました(´-`).。oO


色々ごちそうさまでした。


おつかれさま^^